また新しい一歩が始まります。コミュニティーカフェ・高島平駅前 オープン!

また新しい一歩が始まります。
コミュニティーカフェ・高島平駅前 オープン!

かねてより準備を進めてまいりました 「コミュニティーカフェ・高島平駅前」 が、9月20日 オープンしました。
この空間(スペース)は、 少子化・高齢化 そして人口減にさらされている、高島平団地と周辺地域の再生にお役にたつ活動の拠点として計画され、わが国の地域再生モデルのひとつとして期待が寄せられているものです。

高島平団地住民と近隣の大東文化大学の教授・学生でスタートした 「高島平再生プロジェクト委員会」 がスタートしたのが、今から8年前。その後運動についてのさまざまな意見の相違から、「高島平再生プロジェクト会議」 として、今回の前身である同名のカフェを一昨年暮れに開設。しかし、これもまた意見の相違から、約8ヶ月で閉鎖。そして約1年たった今日、「高島平ルネッサンス」 として再登場したものです。
うねりとしての大きな流れを同士皆が感じ、目指す場所は同じであるにもかかわらず、不慣れなことや意見の相違・ 経済的な理由で、ひとつひとつの運動・活動が、時として内部で衝突し、分裂・崩壊してしまったといったこともありました。
その経験の中から新しい運動・活動が産まれたのが、今日の姿といえます。

若い世代の団地入居で団地をよみがえらせる、「誰もが心身ともに健康になれるまち」 を目指して、「多世代共住」 「多文化共生」 の理念を具現化するためには、さまざまな仕掛けや活動が必要ですが、「コミュニティーカフェ・高島平駅前」 がその活動拠点のひとつになるものと確信しております。

「コミュニティーカフェ・高島平駅前」 は、日常としては喫茶室・憩いの場として、そして各種教室・会合・発表会や展示会などとしてもご活用いただき、多くの住民の方々に出会い・ふれあいの場面をご提供いたします。

高島平ルネッサンス合同会社、コミュニティーカフェ・高島平駅前
代表:村奈嘉義雄